カラフルライフ・アーティスト☆人生に彩りを☆

人は誰もが、生まれながらにしてアーティスト。本音本心で生きるほど、人生はカラフルになる。そんな生き方をナビゲートしています。

感情出産(感情消化)のススメ

【喜怒哀楽】を遊び、【違い】を楽しむ。

嬉しい時や楽しい時は、思いっきり笑う。怒りたい時はしっかり怒る。泣きたい時にはちゃんと泣く。そんな、人間としてとても当たり前なことを、いつからガマンするようになったんだろね?誰かに言われたわけでもなく、何かに強要されたわけでもないのに、そ…

『存在していてごめんなさい』

『自分を許す』という学びのためには、『到底許せるはずのない最低最悪な自分』がなければならなくて。 だから、・ こんな自分は受け入れられるわけがない ・こんな自分はさらけ出せない ・こんな自分だとバレてはいけない そんな自分を作り出す。何にもでき…

ゴールドラッシュ。

見えるものの中から、見たいものだけを選ぶ。聞こえるものの中から、聞きたいものだけを選ぶ。触れるものの中から、触れたいものだけを選ぶ。やることの中から、やりたいことだけを選ぶ。シンプルに、ただそれだけ。その中で感じる、『いたたまれなさ』や、…

ドラマチックな人生。

人は、思い出すために、一旦全部なくすの。 無くさないと、思い出せないから。 でも、全部一気には思い出せない。 それは、玉ねぎの皮を一枚一枚剥くように。 早いと、結構痛いし、出血する。 そして何より、 ゲームを一気にクリアできちゃったら、つまらな…

ずーっとずーっと、昔の記憶。

わたしはずっとずっと、ただ守って欲しかった。キズつかないように。苦しんだりしないように。悲しんだりしないように。まるでお姫様のように、大切に大切に扱って、優しくて、でーーーーーっかくて、何があっても揺るがない絶対的な愛で、包みこんで、守っ…

【大丈夫じゃないメガネ】。

イライラ、モヤモヤ、ウジウジ、悶々…『大丈夫じゃない!』とひたすら騒いでる。そんな時は、まず一旦、落ち着こう。【メガネ】かけてることを、忘れています。それは、【大丈夫じゃないメガネ】。これをかけてると、そりゃもうどんなちっさい事でも、『大丈…

あなたのその【問題】は、本当にどうでもいいんです。

究極のところ、人の恋愛がどうなろうと、そんなの知ったこっちゃないし、家族問題がどうのとか、お金の問題がとか、パートナーがどうのとか、子供がどうのとか…全部全部、どうでもいい。そんなことは、全部どうでもいいから、その中にある『感情を感じる』か…

『やめたいのにやめられない』は大ウソ。【依存】のススメ。

みなさん、何かに『依存』したことありますか?わたしは過去に、・ポジティブシンキング…・セミナージプシー…・ネットワークビジネス…・お化粧…etc…様々なモノやコトに依存してました。一番強烈だったのは、不倫相手への依存。なんつーか、その人の『存在そ…

『嫌われるのが怖い』いつかのわたしへ。

『嫌われるのが怖い』って時点で、もうその相手のことを疑ってんだ。『きっとこの人は自分を受け入れてくれない。そのくらいの小さい器なんだ。』って。もっともっと、相手を信じようぜ。もっともっと、自分を開こうぜ。怖くても、不安でも、 それも全部、そ…

『じぶん』なめんなや!から得たもの。

わたし、これから、本当の意味で、自分の人生を歩んでいけそうです。今回の大タブーを開示した件で、開示する前は、『失うこと』が怖くて仕方なかったけど、本当は逆で、とてつもなく大きなものを『得る』ことができた。ずっとずっと逃げてきた、『人間関係(…

メールsessionの募集を開始いたします。

わたし、もう逃げたくない。自分に見限られたくない。どんなに無力でも、なにも出来なくても、それでも信じたいし、それでも愛したい。自分ととことん向き合い、自分のタブーを出し切ったからこそ、今できることがある。わたしにはわたしの人生があるし、あ…

ゼロ。

じぶんの無力さに、思いっきり泣いた。何にもできなくて、何をしていいかわからなくて、どうしたらいいかもわからなくて、惨めで、悔しくて、泣いて泣いて泣きまくった。じぶんに何ができる?本当はどうしたい?やりたいことは何?何も出てこない恐怖。焦り…

ただ、それが欲しかった。

『寂しさ』を味わい尽くした結果。わたしはただ、大丈夫だよって抱きしめて欲しかった。安心させて欲しかった。守って欲しかったし、そう言って欲しかった。どんな時も揺るぎ無く、ただ、守ってほしかった。その安心感が、ずっとずっと欲しかったんだ。Faceb…

新しい『じぶん』発見の旅。

じぶんと向き合うって、多分、一番エネルギーも労力も、そして、時間も使う。そこから逃げないって覚悟。ハラをくくる。でもだからこそ、変わっていくし、向き合えば向き合うほど新しい『じぶん』発見の連続。音なきを聞け。見えなきを視よ。Facebookの友達…

赤と黒=生と死。

『これ』と一緒に在るのは、痛くて、苦しくて、孤独で。じぶんと分離させたくて、切り離したくて、認めたくなくて、エゴ思考が暴れる。もがいてもがいて、散々ジタバタして、言葉にならなくて、もどかしくて、八つ当たりして、たくさん泣いて、『だけど本当…

とにかく、やってみ?なんだっていいからさ。

揺らいだっていいのよ。どんだけ迷っても、どんだけ遠回りしても、どんだけ凹んでも、どんだけ折れても、最終的にちゃんと『じぶん』に戻ってくれば。じぶんに戻るために必要だから今、揺らいでるわけで、じぶんを思い出すために今、折れてるわけで。なんだ…

自分の『守ってるモノ』。やりたいコトやるのって、多分すごくシンプル。

例えば、『ちゃんと生きよう!』ってのを、やめてみるとする。もしあなたが、『マジしょーもないクソみたいな人生を送ろう!』って決めたとしたら、何する?わたしなら、*まず働かない*毎日ダラダラする*所かまわず喜怒哀楽めっちゃそのまま出す*空気な…

ありがとう。『だーーーーーーーーーーいすき。』

子供の頃から、いっぱいもらったたくさんの呪文達。あれしちゃダメこれしちゃダメこうしなさいああしなさいちゃんとしなさい◯◯はよくない人様に迷惑かけちゃダメ危ないコトしちゃダメ努力しなさいお金に困らないようにしなさい人には優しくしなさい真面目に…

なんもないけど、全部もってる。

全部脱いで、全部出し切って、 すっぽんぽんになったわたしは、 なんにもなかった。 なんにもないけど、でも、全部もってる。 そのわたしを、好きだと言ってくれる人と、会いたい。 すぐカッコつけたがるけど、 でもそこには、お世辞とか、変な気遣いとかな…

結局そこには、【愛】しかなかった。

わたしの家族は、昔から仲が良かったから、 まさかそんなこと、思ってもみなかった。 わたしはこれまで、自分でも気づかないうちに、 両親と祖母を心の中で、 ずーっとずーっと責め続けて生きてきていた、 という真実。 そしてそれは、 『寂しさ』 『自分と…

『それでも自分を生きたいかい?』感情の荒波フルコース。

年末から【それ】は始まった。全てを失う気がして、怖くて怖くてたまらなくて。先が見えない不安と焦りにイライラして。それに重なる、体調不良と背中の痛みで、動きたいのに動けないもどかしさに、またイライラモヤモヤして。どうにかしたくて、逃げたくて…

やっぱり【外】にはない。どうあがいたって、ないもんは、ない。

周りには、様々な『逃げ場所』があるよね。自分がしんどい時って、無意識のうちに、その色んな『逃げ場所』を探しちゃう。でも、どんなに逃げても逃げても、結局は【じぶん】しかない。そこと向き合わない限り、どんだけ抜けたいと願っても、抜けられない。…

『寂しさ』は敵ではなかった!という、びっくらどんでん返し的展開。

わたし、『お金』なくなるのすげーーー怖いのよ。昔からなんかお金に対して執着みたいのがあって、なんか固執しちゃう。それどっからきてるんだろー?って思ってた。わたしね、お金がなくなることで、誰かに見捨てられることが怖い、ひとりになることが怖い…

『誰かのルール』なんて、そんなんいらんわ。

新年早々、とんでもなく規格外で、すっっっごいゲスいこと書いちゃおう♡わたし、ここ何年か、仕事に行きたくない。仕事したくない。って、ハラではずーーっと思っていたのに、なかなか踏ん切りがつかず、ダラダラと今まで来てしまっていた。非常ーーにビビり…

わたしの【中】と【外】。アウトレイジとメルヘン。

全然笑えないんだけど、超笑い話。わたしね、散々『良い人のフリ、キラキラしたフリ』やってきたのよ、ホント。それが未だに、全然抜けない。マジで。笑っちゃうくらい。笑男性ジプシーをしていた頃。どんなウソつかれても、どんなに都合いい女扱いされても…

『受け取ること』のその奥に……。

気づいてしまった……。『受け取ること』が怖かったんじゃない。わたし、本当は、『失うこと』が怖かったんだ。今ある、そこそこのお金。今ある、そこそこの人間関係。今ある、そこそこの環境。今ある、そこそこの自分……必要なモノは全部揃っていて、別に困ら…

『受け取ること』の怖さ。自分に対する『脅威』。

今更ながら、いい人&悲劇のヒロイン癖が染み付きまくっている自分に、愕然とする。『受け取ること』が怖い。愛されること…素晴らしいパートナー…大金を手に入れること…有名になること…自分の望むような世界で生きること…幸せになりたいことに疑いの余地なん…

もう、わたしのままでどうしようもなく愛されてしまう。そんなわたしでもいいことにする。

イイ人な自分も、極悪人みたいに冷淡な自分も、醜い自分も、美しい自分も、かっちょ悪い自分も、超絶カッコええ自分も、無邪気な自分も、子供な自分も、大人のオンナ的な自分も、機嫌悪い自分も、ルンルンな自分も、めんどくさい自分も、デキる自分も、ダメ…

わたしの中の【爆弾】。わたしは、『わたしのままであること』ただそれだけで、どうしようもなく愛されたかった。

わたしは、カノジョのことが大嫌いだった。確かに顔だけはいいが、仕事はできない、服のセンスもダサい。性格も決して良いワケではない。そのくせ、オトコに媚をうるのだけはうまい。それに引き替え、わたしは、努力して努力して、なんとか愛されるようにと…

夜明け前のようなこのvib。波に任せて、もう少し漂っていよう……。

記憶の中。『あの時の感情』が、鮮明に呼び起こされる。そこには、過去のかっちょ悪い自分を、許せず、受け入れられず、否定したがっている、【今の自分】がいた。アイタタターーーヤッチマッターーーー(;´Д`)ココロガイタイ。『あの時の超絶かっちょ悪い自…