カラフルライフ・アーティスト☆人生に彩りを☆

人は誰もが、生まれながらにしてアーティスト。本音本心で生きるほど、人生はカラフルになる。そんな生き方をナビゲートしています。

他のナニモノでもなく、『わたし』として生きる。

f:id:tomoe-miyase03:20151003151258j:plain

ポジティブ依存していた。

 

どんなに苦しくても、

どんなに悲しくても、

いつも口角を上げ、

ニコニコ笑って、

どんな人にも優しく、

いい言葉を使う。

目にするものも、口にするものも、

明るくて、キラキラしたものばかり。

 

もちろん、

それ自体は良い事なのだけれど、

わたしの場合は、

少し違った。

 

『怒る』という感情が自分の中にある事が、怖かった。

ネガティブな言葉を発することが、

怖かった。

ネガティブなものを見ることも怖かったし、耳にすることも怖かった。

 

全部全部、

その大元は、怖いという【恐れ】からだった。

 

そしてそれは、【逃げ】でもあった。

 

自分の弱さや醜さ、

ドロドロぐちゃぐちゃしている、

いわゆる【自分の黒い部分】を明かし、

その自分も含めた、

本音本心の自分で生きる事で、

『何か』を失うのが怖かったし、

そこから逃げたかった。

 

それは、

『今まで作り上げてきた自分』なのかもしれないし、

『頑張って保ってきた自分』だったのかもしれない。

 

もちろん、

嫌われることも怖かった。

 

 

『今まで作ってきた自分』てナニ?

 

『散々自分を押し殺して生きてきた自分』なのに、

それがホントの自分なの?

 

いつも誰かの基準の中で、

いつも誰かの目を気にして、

いつも誰かのせいにして、

『誰か』『誰か』『誰か』ばっかり。他人軸しかなかった。

それが、とても苦しかった。

 

もう苦しいのは、イヤ。

 

わたしは、

何者にもなりたくない。

 

わたしは『わたし』として生きたい。

 

 もう一度、

ここから生き直そう。

 

もう一度、

ここで『わたし』として、

生き直そう。

 

f:id:tomoe-miyase03:20151109235719j:plain

 

メールsession始めました。
お申し込みはこちら。↓↓↓
 
tomoe.miyase03@gmail.com