カラフルライフ・アーティスト☆人生に彩りを☆

人は誰もが、生まれながらにしてアーティスト。本音本心で生きるほど、人生はカラフルになる。そんな生き方をナビゲートしています。

子供が大嫌いだった。でも本当は…あなたのその蓋、カタカタ鳴ってないかい?

感情出産し始めると、

自分でも知らない自分の本音本心が出てきて、とても驚くことがある。

 

わたしは、ずっと、子供がキライだった。

 

自分の時間が削られることも耐えられないし、

自分の自由が利かなくなることなんて耐えられない。

ギャーギャーうるさいし、

手はかかるし、

とてもかわいいと思えない。

 

親戚の子ですらそうなのに、

他人の子ならなおさら。

 

絶対に子供なんていらない。

生みたくないし、

わたしの人生に『子供』も『出産』も関係のないこと。

 

そう思ってた。

 

でも、今日、感情出産して出てきた、わたしの本音本心は、

『本当は子供が欲しかった』だった。

 

自分でもびっくりした。

 

記憶の限りでは、子供を欲しいと思ったことなんて一度もなかったし、

自分でずっと思っていた感情の、

真逆どころか、

『本当は産みたかった』なんて、

全くもって予想すらしていなかったから。

 

『本当は欲しかった。

でも、恐かった。』

これが、本当の本音本心。

 

そう、恐かっただけ。

 

もしも子供ができて、

自分の自由が利かなくなった時に、イライラしてしまうことが怖かった。

自分の感情がコントロールできなくて、子供を傷つけてしまうことが怖かった。

うまく愛せるか、自信がなかった。

 

そして何より、

そんな自分の未熟さや醜さを、

直視させられること、

思い知らされることが怖かった。

 

『今はタイミングじゃない』

『子供ができたらお金かかるし』

『仕事辞められないし』

…そうやって、色んなことを理由にして、体のいいふりして、

本音本心にフタをしていただけ。

 

 

でも、そのフタはいつか、

溢れ始めた抑圧感情でカタカタと

鳴り始める。

 

わたしの場合、

妹に子供ができた頃から、

自分の中の何かが強く反応し始めた。

 

ネットサーフィンで偶然見つけた妊娠&出産に関する動画を観た時…

妹の赤ちゃんに初めて会った時…

その子が自分の隣でスヤスヤ眠っている時…

 

『妊娠』『出産』に関する何か。

その【何か】達に出会う度、

激しく魂が震え、

自分の中で何かが強く反応し、

自分でもよくわからないのに、

なぜか涙がとめどなく溢れてきて、

止まらなかった。

 

それほど、

わたしの本音本心は、

抑圧され続け、

閉じ込めてきたバケツがパンパンになり、

今にも溢れ出そうになって、

蓋がカタカタ鳴ってる状態だったということ。

 

…あなたのその蓋、

カタカタ鳴ってないかい?

 

 

 

f:id:tomoe-miyase03:20151004005255j:plain

 

 

メールsession始めました。
お申し込みはこちら。↓↓↓
 
tomoe.miyase03@gmail.com