読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラフルライフ・アーティスト☆人生に彩りを☆

人は誰もが、生まれながらにしてアーティスト。本音本心で生きるほど、人生はカラフルになる。そんな生き方をナビゲートしています。

超絶ゲスってたわたし。でもそろそろ、たった一人の人と本当の本音本心で向かい合いぶつかり合う準備と覚悟ができました。

…すっっごいコト書いちゃおう。笑

 

 

※最初にお断りしておきますが、

ここから先は、

反応する人には反応しまくる内容なので、あまりオススメしません。

過去のわたしの経験と事実なので書きますが、それに対して、

誰に何を言われる所以もありません。

不快に思ったら、読むのをおやめください。

それでも読みたいという方だけ、お読み下さい。

 

 

 

わたしは過去に、

自分の『さみしさ』から、

男性ジプシーをしていた経験がある。

 

とにかく、なんとなくいいなと思った男性を見つけては、

こっちから隙を見せて近づいて、

向こうが気のある素振りを見せてきた途端、

相手の事が急に気持ち悪くなり、

手のひらを返したように突然、

避ける、音信普通…という、

いわゆる『ヤり逃げ』的な事を、

相手を変え何度も何度も繰り返し、

逆に、

相手のことが気持ち悪くならなければ、

そのまま関係を持ったりもした。

 

男なんてどれもみんな一緒。

性欲しかないくだらない生き物。

……そう思いながら。

 

そのくらい超絶ゲスってた。

でも、これが事実。

わたしの超絶闇ゲス期。

 

 

 

しかも、わたしには離婚歴もある。

『結婚』という、

いわば、異性関係の中で最高位であるイベントも、

わたしは成功させることができなかった。

 

だから、

『男性』とか『結婚』に対して、

どうしても前向きになれない。

 

 

…と、思ってると思うでしょ?

 

 

いや、むしろ、

全然前向きですけど。笑

 

結婚に限らず、

『誰かと共に生きる』というコトに、

前向き。

 

ただ、以前と違うのは、

『さみしいから』というゲスった感情から来るものではなく、

『たった一人の人と本気の本音本心で向かい合いぶつかり合う準備と覚悟が整った』ということ。

 

逆を言えば、

それ以外いらない。

 

 

ということで、

男性諸君。

 

わたしがどんなに理不尽で、

その時の気分次第でひどい我儘を言い、

どれだけ喜怒哀楽激しくても、

『そうか、わかった』と言えるくらいの【器の大きさ】を持ち、

それに応えられるだけの【賢さ】と【タフさ】を持っていただきたい。

 

これまで散々してきたので、

これからは、

『いい女のフリ』も、

『ものわかりの良いフリ』も、

『優しいフリ』も、

一切の『ガマン』も、いたしません。

 

あなたのことを『無駄に褒める』こともしなければ、

『お母さんのように甲斐甲斐しくお世話する』ことも、

一切いたしません。

 

わたしができることは、

ただ【喜ぶ】ことと、

【わたしを大切にする】ことくらいです。

 

 

そのわたしと本気で向き合い、

ぶつかり合い、

共に成長と向上をし、

多くの化学反応を起こしていける殿方。

 

ぜひご一報下さい。笑

 

いつかあなたにお会いできることを楽しみにしております。

 

f:id:tomoe-miyase03:20151006030426j:plain

 

 

メールsession始めました。
お申し込みはこちら。↓↓↓
 
tomoe.miyase03@gmail.com