カラフルライフ・アーティスト☆人生に彩りを☆

人は誰もが、生まれながらにしてアーティスト。本音本心で生きるほど、人生はカラフルになる。そんな生き方をナビゲートしています。

自分にとっての最大のタブーを破ること=ブループリントへの扉を開くこと

一見そう思えなくても、
『タブー』や『恐れを感じること』は、
実はそれ自体が、
『本当はやりたいこと』
『ワクワクすること』。
 
一見そう思えなくても、
どんなにオエオエしても、
どんなに逃げようとしても、
それが、真実。
 
 
この壮大な宇宙からくり屋敷には、
本当の望みやワクワクを簡単に楽しませないように、【思考】が、
『タブー』や『恐れ』というカモフラージュをかけ、
トラップとして仕掛けてある。
 
 
『自分にとっての最大のタブーを破ること=ブループリントへの扉を開くこと』
 
 
ブループリントへのナビ(=爆弾出来事)は、
いつだって、
その本人にピッタリな『タイミング』と『カタチ』で用意されてる。
 
まさに、開けてびっくり玉手箱。
何が出てくるかは、その人次第。
 
 
【思考】や【エゴ】がどんなに邪魔してきても、
どんな複雑なトラップを仕掛けていても、抗えない。
 
ブループリントへの扉を開ける時、
オエオエゲロゲロ出来事が怒涛の如く
起きてくるのは、そのため。
 
たとえその場はうまく逃げられたとしても、
姿カタチを変え、
再び自分の前に現れる。
 
どんなに逃げようとしても、
逃げられない。
 
出来事にこだわり、
しがみついても意味がない。
 
唯一、そこから出る方法。
 
それは、
いかに逃げずに『体感』できるか。
いかにジタバタせず『感情消化』できるか。
 
未消化のままになっている感情を、
じっと肩を抱き、
無抵抗で味わいつくす。
 
『それ』をひたすら感じる。
 
f:id:tomoe-miyase03:20151106101114j:image
 
メールsession始めました。
お申し込みはこちら。↓↓↓
 
tomoe.miyase03@gmail.com
 

 リンク・シェア大歓迎です。