カラフルライフ・アーティスト☆人生に彩りを☆

人は誰もが、生まれながらにしてアーティスト。本音本心で生きるほど、人生はカラフルになる。そんな生き方をナビゲートしています。

ありがとう♡しきゅうちゃん♡

実はわたし…

ここのところずっとしばらく、

仕事、お金、恋愛、

すべての場面で、

目の前のうまくまわらない現象があって。


正直、

どうしていいかわからなくなってた。


だって、

【感情を感じて昇華する】ってことは、こまめにずーっとやってきてて。

でも、

もしそれ自体が間違ってるなら、

わたし他に方法を知らない…。


進むためのコンパスを信じてここまで来たのに、

その信じてたコンパスが狂ってたのなら、

他に何を信じていいのかわからない…

何を頼りに、何を指針として進めばいいのか、

どっちに行けばいいのかわからない…

はっきりいって、

完全に遭難迷子状態。。。


もうどうしていいものか、

わからなくなってた。


そして、

すべての現象に共通して、

わたしの口から出てくる言葉は

『わたしのことをもっと大事にしろ!!』という、

怒りと悲しみが混ざった叫び。

今までのように、

その感情を掘って、感じて、昇華しても、

目の前にある現象は一向に好転しないし、なくならない…。

『わたしのことをもっと大事にしろ!!!』という罵倒や愚痴は、

人や場面を変えて、

どんどん大きくなるばかり…。


でね、

結論言うとこれね、

子宮からわたしに向けた声でした。


そういえばわたし、

【自分の口から人に出る言葉

=子宮からわたしに向けた声】で、

【人から言われる言葉

=自分が子宮に言い続けてる言葉】という法則を

知識としては知っていたけれど、

改まって自分の子宮とちゃんと対話したことなかった…(ー ー;)


対話してくとね、

『やり方なんてわからなくても、わたしがなんとかするし!』

『もっとわたしの声を聞け!』

『もっとわたしのチカラを信じろ!』

『もっとわたしを頼れ!』

ってことだった。


そうなの。

わたし、

めっちゃわかったつもりでいた。


迷った時、

行き詰まった時、

やり方がわからない時、

どうしていいかわからなくなった時、

そんな時こそ、

自分の子宮に聞くべきだったのに、

全く対話することなく

アタマの中で対処方を考えてたわ。

自分で力業でなんとかしようとしてた。


ただ、感情を消化するだけで、

子宮の声なんて一切聞いてなかった。


ここに一番頼れる相談相手がいたのに、

全くもって無視し続けてた。

(子宮がない人も、男性も、同じよ。

子宮=膣、肚、丹田、てことだからね。)


確かに、

【やり方変える】ってメッセージはずっと来てたのね。


そしてわたしはそれを、

[目の前にある現象自体のやり方を変える]だと捉えてた。


例えばセッションであれば、

・セッションの内容を変えるとか

・料金設定を変えるとか

・募集方法を変えるとか、

そういうことね。


でもね、そこじゃなかった。


もっと根本の、

・わからないことを認める、許す。

・わからなければ誰かに聞く、相談する。

・相談相手を見つける。

・ていうか、一番の相談相手いるからまずそこに気づく。


ってことだった。


やり方を変えるってのは、

そういうことだった。


そんなこんなで、

今のわたしの状況に対する、

やり方や対処法の具体的なアドバイスを、子宮ちゃんに色々もらったよ♡

ありがとう♡


あとは、実践あるのみ♡


実践してみて、またその経過をここで報告しまーす♡

f:id:tomoe-miyase03:20170103095000j:plain

LINE@やFacebookもよろしくー♡


とも♡公式LINE@↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40xcr4922x


Facebookから連絡くれてもいいよ♡

シェアやコメントなどご自由に♡

Facebookはこちら↓↓↓

http://www.facebook.com/abe.tomoe.73